統計調査は重要ですよ(労働の一般常識)

今日は、社労士試験の「労働一般常識」で絶対押さえておくべき統計調査をご紹介しますウインク

当初は、テキストに毎月勤労統計調査や賃金構造基本統計調査など掲載されてるけど、

それはいったいどこにあるんだと思ってましたアセアセ

しかし、今ではわかります(笑)

ココです下矢印

https://www.mhlw.go.jp/toukei_hakusho/toukei/

私自身の勉強方法なんですが、例えばここに掲載してある賃金構造基本統計調査の

賃金の男女比、正社員やパートの比較などを眺めていました。

全て覚える必要はないです。ざっくりで良いと思うので、だいたいこんな差があるのかなど

グラフで見て、イメージトレーニングをしていましたビックリマーク

皆さんも時間があるときに是非試してください。

無料のものは使うべきですよ口笛

勝手な予想ですが、今年は外国人のことがでるような気がします乙女のトキメキ

気がするだけですので・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)