社労士試験受験申込者数 意外な結果!

昨日の続きのようなものです口笛

既に全国社会保険労務士会連合会試験センターのHPを確認された方も

多いかと思いますが、今年度の受験申込者数の発表がありましたキラキラ

なんと!約49,200人の申し込みがあったそうですアセアセ

【過去3年の受験申込者数の推移】

平成29年度・・・49,902人

平成30年度・・・49,582人

令和元年度・・・49,570人

今回微減はしましたが、私の予想ではコロナ禍で3,000~4,000人位は

減少すると思っていました。

以前のブログでも紹介しましたが、全く見当違いの予測でしたガーン

本当にすいませんでしたショボーン

【締切日 そして】

https://ameblo.jp/8sharosi/entry-12600931821.html

今見ると、お恥ずかしい限りでタラー

※景気が悪くなると、資格などの受験者が増えると言われてますが、

こんなに先取りするかな・・・

と、いうことは、択一式の平均点や選択式の労働・社会一般の救済問題は

例年通りになるのでしょうか!?

あとは、実受験者数は毎年約10,000人ほど減りますが、そこがどうなるかですね。

私の予想は当てになりません(笑)

【厚生労働省】

https://www.mhlw.go.jp/content/11202000/000564006.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)