雇用調整助成金の今

今日は、久しぶりに仕事の話ですウインク

先日、厚生労働省より「雇用調整助成金」の特例措置を年末まで延長することが

発表されました。

これにより、多くの事業者が従業員を解雇することなく事業を行うことができるので

本当に良かったと思います乙女のトキメキ

現在、私が雇用調整助成金に関しての支援をしている多くの事業者の賃金締め日が

月末なので、本日申請書類を持ってみえました。

そこで、今回の延長の話と現状をお聞きしたところ

なんと!休業日数は減少傾向にあるようです!!

出勤簿やタイムカードで確認してみましたが、確かに先月より減っていました。

良い傾向かなっと一瞬思いましたが、どうもしっくり来なかったので

より深くヒアリングをしてみたところ

(対象者:建設業、衣料品製造業、容器製造業)

建設業の場合は、1人10万円支給された特別定額給付金によるリフォーム需要

衣料品製造業の場合は、医療用防護服の需要

容器製造業は、個の生活様式の変化によるネット販売用の容器などの需要

だそうです。

しかし、いずれも一過性なものですので、今後のことは不明とのこと・・・タラー

やはり、今回の雇用調整助成金の特例延長(年末)は、必要なことだと改めて思いました!

最近は、社労士試験の記事ばかりでしたので、仕事の話をどんな感じで言っていたのか・・・

真面目過ぎましたか!?えー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

特別研修【教材到着】