特別研修【教材到着】

遂に特別研修の教材が全国社会保険労務士会連合会より届きましたメール

以前もご紹介させていただきましたが、この特別研修は特定社会保険労務士に

なるための第一歩なんです。

これを修了しないと、紛争解決手続代理業務試験が受けれないというものですえー

(合格して登録すると特定社労士になれます。)

いざ届いた段ボールを開けてみると!

ぶ、分厚すぎる教材が・・・滝汗

こ、こ、これをやるのですね・・・

特別研修は、中央発信講義とグループ研修、ゼミナールと3つの構成からなりますが、

まずは9月中に中央発信講義を受講することになります。

今年は、コロナの影響で中央発信講義は、eラーニングで実施なので研修会場に行くことは

ないのですが、自宅で30.5時間の動画を・・・

中央発信講義の研修内容は、

特定社労士の果たす役割と職責

専門家の責任と倫理

憲法

民法

労使関係法

労働契約総論

賃金体系と労働条件の変更

労働時間・割増賃金等と健康上の安全配慮義務

退職・解雇・雇止め等雇用修了の問題

男女均等・セクハラ・パワハラ・非正規雇用の問題

個別労働関係紛争解決制度

だそうです。

ん~ちょっとしんどいかな口笛

グループ研修の予習もしてくるようにと説明がありましたので、忙しくなりそうですアセアセ

何を予習するのかわかりませんが(笑)

不安ですし、全く自信もありませんが、とにかく頑張ってみますキラキラ

私の経験をいつかお伝えできればといいな思いますウインク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)