特別研修【中央発信講義②】

よ~やく特別研修の中央発信講義(eラーニング)が終了しましたキラキラ

期限は10月2日までですが、日程の都合上、急いで視聴しました。

特定社労士の果たす役割と職責・・・20分【完了】

専門家の責任と倫理・・・3時間【完了】

憲法・・・3時間【完了】

民法・・・6時間【完了】

民法の途中までは以前のブログで紹介した通りです口笛

特別研修【中央発信講義①】

https://ameblo.jp/8sharosi/page-3.html

そして、いよいよ労使関係法!と楽しみにして聞いたところ

労使関係法・・・3時間【完了】

う~ん、労使関係法っていうのは労働組合のことねzzz

社労士試験で勉強したことより深く学べましたが、若干苦行でした(笑)

それを乗り切りますと!

労働契約総論・・・3時間【完了】

賃金体系と労働条件の変更・・・3時間【完了】

労働時間・割増賃金等と健康上の安全配慮義務・・・2時間30分【完了】

退職・解雇・雇止め等雇用修了の問題・・・2時間30分【完了】

男女均等・セクハラ・パワハラ・非正規雇用の問題・・・2時間30分【完了】

個別労働関係紛争解決制度・・・2時間【完了】

おまけ

労働契約総論(補講)・・・2時間30分【完了】

一方的に講師が話すだけでなく、講師である弁護士とアシスタントである弁護士の方が

掛け合い的に話す形式の講座でして、わかりやすかったですし、楽しく受講できました乙女のトキメキ

一瞬、ビミョーな空気感になり、ある意味笑えたとこもありましたてへぺろ

動画撮影がかなり前に撮影したのかなっと思いましたが、一部取り直しをしているみたいで、

先生が若返ったり、急に老けたりして・・・滝汗

時を感じ・・・

複雑な気持ちにもなりましたニヤリ

さあ、次はグループ研修の予習です!!

で、何をすればいいんでしょうかね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新入会員研修

次の記事

ワークルール検定