過去問演習(紛争解決手続代理業務試験)

先程、特別研修のグループでの提出課題の一つである「あっせん申請書」

送付が完了したとの連絡がありました!!

そのあっせん申請書を確認してみると、みんなの意見もちゃんと反映されており、

最初に自分で作った申請書よりも断然良くなっていました(笑)

これをもとに、来月からの弁護士のゼミナールに挑みますニヤリ

残りは答弁書になりますが、こちらも現在修正中ですので明日には完成しそうです。

グループで、二人の方がそれぞれ担当してくださり、作りあげてくれて本当に感謝です照れ

ありがとうです乙女のトキメキ

皆さんも来年以降に受講する時は、積極的に手をあげて下さいね(笑)

さて、本題です。

特定社会保険労務士になるためには特別研修をクリアし、

「紛争解決手続代理業務試験」に合格しなくてはなりません。

具体的な勉強方法は分かりませんが、とにかく過去問を何回も解いてみようと思います!

昨日からやり始めましたが、全て記述式ですので、過去15回分の問題の模範解答を

書きまくり身体の一部にしよう作戦にしましたえー

社労士試験の時も基本は過去問でしたし・・・

他の方のブログで書いてありましたし・・・

普通にやっても難しいいし・・・

参考にさせていただきます口笛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)