厚生労働省のパンフレットで情報収集

家賃支援給付金の情報は先日発表(パンフレット)されたのですが、もう一つの目玉支援策

である従業員が自分で申請する新型コロナウイルス感染症対応休業支援金の情報が

なかなか発表されないので、少し調べてみましたが・・・もやもや

(意外と気になりましてえー

やっぱり、ないタラー

情報は今まで通り、これだけでした。

【対象者】

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響により

休業させられた中小企業の労働者のうち、休業期間中の賃金(休業手当)の

支払いを受けることができなかった労働者

 ※被保険者でない方も対象となります。

【支給額】

休業前賃金の80%(月額上限33万円)

調べていると、1点わかったこともありまして口笛

それは、皆さんが現在社労士試験で勉強している健康保険法の傷病手当金です!

★自覚症状は無いが、検査の結果「新型コロナウイルス陽性」と判定を受け入院している

場合についても、傷病手当金の支給対象となりえます。

と記載されていました鉛筆

まあ、当然と言えば当然ですが・・・

【厚生労働省】

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

家賃支援給付金