社労士の模試結果は気にせずにスランプ脱出!

6月も中旬となり、社労士試験の模試も本格的になってきましたね!!

この6月というのは、私にとって大スランプの時期でしたアセアセ

下のグラフで示したようにTAC答練の伸び悩み、謎のヤル気低下に襲われることにガーン

他の受験生が50%以上・70%以上取れている問題も落としたりもしていました・・・

どん底で最悪の状態もやもや

・・・タラー

さあ!暗い話はここまで。大切なことはこれから(笑)

この状況をどう乗り越えたかというと

「社会保険労務士になりたい」という気持ちを再確認するキラキラ

なぜ社労士を目指したか、社労士になったらどうするなど同じ境遇の友人に素直に話す!

ただこれだけですウインク

私の場合は、当時ブログもやっておりませんでしたので、一緒に勉強をしていた友人の

山田さんに将来の夢までも話していました。

もし、今後勉強を進めていくのに悩むことがあれば、今一度「社会保険労務士」を目指した時

のことを思い出して下さい。意外とテンション上がってきますよアップ

今回も私の経験だけですので口笛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です