特定社労士特別研修の予習がやっと終了

今週の土曜日から始まる特定社会保険労務士の特別研修の予習が

よーやく今終わりましたガーン

普通解雇、時間外手当の請求、労働条件の不利益変更に関する事例、

配置転換の有効性、懲戒解雇と退職金請求、休職・復職、退職の意思表示の瑕疵、

社会保険労務士としての倫理から設例があるので、それに対してどう判断される

のかをまとめるものでしたタラー

判例や参考文献で調べながら自分なり意見をまとめましたが・・・

グループ研修の時に、全く見当違いの意見を述べるかもしれません(笑)

このブログを見ることもあるかと思いますので、当日一緒のグループの方へ

今から言っておきます!

「とんちんかんな発言、スイマセンチュー

そんな状況です・・・

でも、今回予習することにより、出題された設例に対して、こんな対応をするのか、

判例はこうなったのか、なるほど~と思うこともありました。

大変でしたが社労士試験とは違った勉強に楽しく感じました乙女のトキメキ

そして、ブログを通して同じように今年特定社労士を目指している方から

どのように進めるのかも教えていただき、大変ありがたかったですキラキラ

私の受講する名古屋会場は、東京会場より一週遅れで開催されるので事前情報に感謝です照れ

特定社労士は情報があまりなく何をしていいやら不安ですので、心強いですしね!!

ブログをやってて本当に良かったですてへぺろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)